2代目アクセスカウンター

« オペラ歌手への第一歩?! | メイン | がんばれ!!県下一周駅伝 »

2017年2月16日 (木)

その一滴が…

今日は鹿児島市宇宿町の「鹿児島県環境検査センター」の方に来校していただき、

水についての出前講座をしていただきましたwave

1滴のしょう油を垂らした水を検査すると、“汚い水”の結果がshocksign03

しょう油15mLを流した場合、魚がすめる水にするには、

約450Lもの水が必要なのだそうですcoldsweats02

P2160384

浄化槽の仕組みについても学びましたpencil

浄化槽の中で微生物が水をきれいにしてくれていることを知った子どもたちsnail

顕微鏡に映し出された微生物を見つけたときには、驚きの声をあげていましたeyeshine

P2160388

地球上にある水の中で、飲み水などに使える水はわずか0.01%しかないのだそうですbearing

P2160395

本日授業をしてくださったセンターの方からは3つのお願いがありましたconfident

①今日学習したことを家族のみんなに話すこと

②身の回りの水に関心をもつこと

③水を大切にすること

限りある資源を大切に使わないといけないことを改めて知った子どもたちでしたclover

鹿児島県環境検査センターのみなさん、ありがとうございましたheart01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/570995/34038564

その一滴が…を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。