2代目アクセスカウンター

« 携帯電話・スマートフォン 正しく使いましょう | メイン | 愛の手づくり雑巾 »

2015年11月 9日 (月)

南三陸町についての講話を聴きました

羽月西小学校のOBに、

東日本大震災の支援のために1年間南三陸町に行かれた市職員の方がいらっしゃいます。

土曜授業の日、その方の講話を聴かせていただきましたconfident

当日は、保護者・地域の方々がたくさん来校されましたrun

Cimg5383

南三陸町の現状やわたしたちが送った干し柿が届いたときの写真など、

被災地に行った方にしか分からない貴重な話をたくさん聞くことができました。

Cimg5386

津波があっという間に町をのみ込んでいく様子の映像を見ると、

改めて津波の恐ろしさを感じます。

干し柿プロジェクトが始まってから4年目。

微力ながらも、わたしたちにできることを続けていきたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/570995/33639175

南三陸町についての講話を聴きましたを参照しているブログ:

コメント

南三陸町に西小のOBの方が派遣されたんですね。感激致しました。また西小から干柿を贈られた件もNHKの全国放送のニュースで放映されました。西小も全国的にPR出来たのではと嬉しくなります。今後も西小のご活躍をお祈りしております。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。